ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
ブログ  カレンダー
2020年 1月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< Yさん 964ターボ 完成!! 964ターボ   可変マフラー 完成!! >>

2010年9月25日(土曜日)

カムシャフト ランプ角

カテゴリー: - hiro @ 22時26分29秒

アイドラーズのレース以後、、相変わらず放置プレーのチャレンジ号

時間のあるときに少しずつやっています。

アイドラーズという実践で走ってみて解ったことは、、、

筑波サーキットにおいてはチャレンジ号は、ストレートの伸び、、立ち上がり共に遅くなっています。

以前の車載と見比べても解ります。

カムを作成してもらったNさんに聞くと、、

「やっぱりな!  筑波じゃ、、つかえねーか!! 」

「ところでお前、、カムのランプ角  合わせたか?」

「えーーーーー」  ってことで、、、

ランプに合わせたクリアランス調整をしています。

「早くいえよ、、、 ジジイ、、、」

ノーマルベースだと、、思い込んでた、、

cyare 2

ランプ角とは、、、、 カムシャフトが1番最初にあたる部分の角度、、、

詳しいことは、、自分の車の主治医に聞いてください。 説明するのがめんどくさいので、、、

また、、素人には、一切関係のない話なので、、、

簡単に言うと

カムのランプ角は、各車によって決まっています。

同じ車用のカムシャフトを使う場合は、問題ないのですが、、、、

加工カムなど、、、  違う車のプロフィールでカムを作成する場合
その車に合ったバルブクリアランスの調整が必要です。

ポルシェのバルブクリアランスは、メーカー指定  0.1mm  です。

でも、、これはメーカー指定

違うメーカーのカムシャフトをベースにポルシェのカムを作成した場合は、当然変わります。

cyare 3

1mmリフト時の数値は、変わらなくても、、カムは、1mmリフトになる前から当然開き始めています。

要するに0.01mmリフトから1mmリフトに立ち上がるまでのリフトカーブ

この部分をバルブクリアランスで調整してあげる必要があるのです。

これを間違えると本来の性能が発揮できないのです。

よくラッシュアジャスターのカムをソリッドリフターで使うと音が出た、、、

などというのは、このランプ角が違うからです。

今回チャレンジ号の タペットクリアランスは、 0.2mmに再調整です。

たかが、、プラス 0.1mmですが、、、  メーカークリアランスから比べれば倍の数値です。

これで、、バルブの開き始めは、遅くなり、、、閉じは、速くなります。

ということは、、中間トルクは今までよりもよくなります。

0.2mmなんかにしたらタペット音が出て大変じゃ、、、  と思う人

ハイカム組んで、、、タペット音が、、、なんて言っていたら、、ハイカム組むな、、、ってことです。

というか、、、ランプ角が合っていれば、、0.2mmでも気になるタペット音は、しませんよ!

まあーー地味な作業ですが、、、これでこのカムの本来の特性が出せると思います。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/394

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.012 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress