ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
23 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 23

もっと...
ブログ  カレンダー
2017年 9月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< ポルシェ996CUP カー  996 CUPカー ホイール完成。 >>

2013年3月19日(火曜日)

996 CUPカー  シェイクダウン

カテゴリー: - hiro @ 22時23分44秒

996CUPカー

とりあえずサーキットを走るための一通りの整備を、、、

トラブルの出そうなところは最初に殺しておく。

これサーキットを走る車の常識です。

 

 

996cup1

996cup2

 

 

ウチは、空冷専門店だったので、、クーラントを抜くなんて事は今までなかった、、、、

なんだか本当に新未来生物が工場に来たみたいです。(笑)

 

 

水冷ポルシェに今まで全然興味がなかった。

いいや、、、なかった訳ではない。

 

 

空冷と同じGT-1クランクを持つ GT-3 GT-2 ターボ  

この3台だけは、いずれ乗ってみたいとずーっと思っていた。

 

 

996cup3

996cup4

 

 

水冷エンジンは、めっちゃコンパクト。

また、オイルを抜かなくてもエンジンを降ろすことが出来る。

空冷じゃーありえないね。

 

 

996cup5

 

 

今回の目的は、クラッチ交換。

テスト走行でかなりのジャダーと振動が出ていたので点検です。

 

 

996cup6

996cup7

 

 

CUPカーは、シフトミスや、オーバーレブをするとご覧のようにクラッチのダイヤフラム部分が吹っ飛びます。

一説によると、、エンジン保護の為と言われていますが、、、本当のところは解りません。

とりあえず状況が悪くなる前に開けておいて良かった。

 

 

996cup8

 

 

今回のクラッチは、OS技研製のツインプレートクラッチ

ストリートマスター仕様に交換です。

ノーマルと比べて半クラがすごく使いやすくなりました。

これで街乗りの渋滞でも何とかなりそうです。

 

 

996cup9

996cup10

 

 

あとは、水冷ポルシェで1番多い、トラブルであるラジエターサブタンクの交換。

ご覧のような色になっていたら要交換です。

サーキット走行で破裂します。

後期用のサブタンクに交換しました。

これで安心です。

 

 

996cup11

 

 

センターロックの為、、、、大型トルクレンチが必要です。

センターロックナットは、 450Nm です。

 

 

996cup12

 

 

レースカーは、綺麗でないと、、、

そんな思いから、サーキットを走る前にボディーコーティング。

これで、タイヤカスなどの汚れも簡単に落ちます。

レースカーだから、、汚くて当たり前という考えは、、論外だと最近思うようになりました。

 

 

綺麗だから、ぶつけたくないし、、ぶつけられたくもない、、、

そうすると必然的にドライビングも丁寧になる。

車を傷めない走りを出来るようになる。

これって、、相当重要なことです。

 

 

996cup13

996cup14

 

 

シェイクダウンは、モテギ、、、、

CUPカーの走りを一通り体験してきました。

 

 

感想からいうと、、正直 やっぱり10年前のレーシングカーかな。

思ったよりも、、ストレートが遅かった。

所詮、、、370PSのNA

500PS 600ps馬力の空冷ターボに乗りなれた体からすると凄く遅く感じました。

(誤解しないでほしいのは、、、凄く速いんですが、それ以上に他の部分が良く出来ていて遅く感じるということです。)

でも、、、それ以外は、完璧。

特にブレーキと足回り、、、、

自分の思うブレーキング以上の性能を見せる箱の車って今までなかった。

これ以上は、止まれないよな、、、と思うブレーキングでも簡単に止まってくれる。

こんな箱車は、今まで初めてです。

動きが非常にMTカートに似ている。

そんな印象です。

 

 

さすが、、ポルシェが作る本物のレーシングカー。

これをどういう風に仕上げていくかが今後の課題ですね。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/519

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.021 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress