ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
ブログ  カレンダー
2021年 10月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<<  アイドラーズ第2戦 車載! 993ティプトロターボ >>

2009年6月26日(金曜日)

フラットノーズ号  ウエーバーキャブ

カテゴリー: - hiro @ 23時20分36秒

フラットノーズ号のウエーバーキャブ仕様

エンジン始動しました。

sc7

純正のKジェトロからウエーバーキャブへ

エンジンレスポンスは、どれほど変わるのか?

答えはこれです。



Powered by 車、整備.com 

このレスポンスは、Kジェトロでは、絶対にありえないでしょう。

時代遅れの精密機械、、、、、

ウエーバーダウンドラフト トリプルチューク

ポルシェのみに与えられたこのフィーリングは、最高です。

この作業をしていて、自分の3.2lもキャブにしようと思いました。

くだらないエコカー減税をつけるよりも、こういう車こそ、、、こういうパーツこそ、、、、

次の世代に残すべきではないのかと?  思います。

アウターベンチュリーのサイズ変更をして最終セッティングをしたいと思います。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/192

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.015 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress