ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
ブログ  カレンダー
2020年 1月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< Yさん 964ターボ  セッティング!! マルティニ RSR シェイクダウン >>

2012年7月19日(木曜日)

チャレンジ 964ターボ 完成!!

カテゴリー: - hiro @ 16時39分41秒

ヘッドボル折れの為 エンジンOHしていた チャレンジ964ターボが完成しました。

今回は、ファンシュラウド  ファンを マジョーラー塗装  ファンハウジングは、鏡面加工です。

964c 1

964c2

 

 

エンジンは、とりあえず Kジェトロのままです。

理由は、ただひとつ、、  Kジェトロの限界がどんなものなのか?  知りたいだけ。

エンジンは、いつでもフルコンに出来るように作っていいます。

 

 

964c3

964c4

 

 

クラッチは、 OS ツインプレートの 最終テスト品。

ほぼ ノーマルクラッチと同じ圧力の ストリートマスターバージョンです。

 

 

964c5

 

 

エンジン始動、、、

このまま軽く慣らしの旅に、、、、

 

 

964c6

964c8

964c9

 

 

リヤは、ダウンホース重視の バナナウイングを装着。

これだけで高速の安定性が見違えるように良くなりました。

 

 

ガンバード号とともに慣らしをかねて 榛名湖へ 行きました。

まだ、ノーマルブーストですが、 エンジン特性は、 限りなくNAに 近いフラットトルクです。

ターボのドッカンパワーは、ありませんがNAのように果てしなくレブまで回る感覚です。

フラットトルクの車が面白みは、ないが実は乗っていて一番乗りやすくて速い。

そんなターボに仕上げました。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/512

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.014 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress