ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...
ブログ  カレンダー
2021年 12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< ポルシェ 3L エンジン ベンツVクラス(W638) サス交換 2 >>

2009年3月26日(木曜日)

ベンツVクラス(w638)  サス交換

カテゴリー: - hiro @ 22時18分13秒

ベンツのVクラスのw638のサスペンション交換です。

ベンツは、久々です。

Vクラスのベンツは、リヤにエアサスを使っています。

これが壊れると修理代がすごく高いです。

ディラーだと  普通に○○万円します。

交換してもまたすぐに壊れることが多いのでエアサスを取っ払いバネサスに交換します。

このほうが耐久性もあり壊れる心配がありません。

w638 1

Vクラスは、見た目は、カッコいいのですが、中身は、トラック?をワゴンに改造したような作りです。

こんなに大きいのにFFで  しかもエンジンが非力なので走行性能は、とても悪いです。

この後のモデル ビアノからはFRになりV6 3.2L なので少しは走るようになりました。

でも形は、Vのほうがカッコいいです。

w638 2

これが問題のエアサスです。

こいつがダメになると片側しか車高が上がらなかったりして大変なことになります。

w638 3

この中にポンプでエアを送って車高を調整しています。

今回は、エアサス変換KITというのが出回っていますが中身は、純正パーツの流用なので
純正部品として取り寄せ中です。

バネも H&Rのダウンサスに交換してショックもモンローを使います。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/149

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.011 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress