ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
ブログ  カレンダー
2020年 8月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< 964 ターボ CTR 4兄弟 ポルシェ ウエストゲート >>

2010年3月7日(日曜日)

ハイエース  ATS LSD

カテゴリー: - hiro @ 20時59分48秒

相変わらず LSD取り付けが多いハイエース

今回は、 OS技研ではなく  ATS LSDです。

ハイエース用は、 最近各社 出しています。

それだけ需要があるということです。

ats 1

ハイエースに1番のお奨めは、 やはりOS技研ですが、 ATSは、安いのが魅力です。

そして OSのように  2WAYがあるので ハイエースには、向いています。

ats 2

ats 3

ポルシェのときにも言いましたが、、、どうして社外デフは、ベアリングを外す為のサービスホールがないのか???

上の写真が純正で  下の写真が ATS ですが、、、、

まったくサービスホールがありません。

まあーーーハイエースなどのバックラッシュをアウターで調整するタイプは、B/Gは、悪くならなければ外す必要がないので
その時は、壊して外せ、、、ということでしょうか???

ちなみにポルシェの ATSは、  サービスホールがあります。

ATSと OSの 違いは、 デフケースを見ただけで作りの違いを感じます。

ATSは、 いかにも鋳物型の作りに対して  OS技研のLSDは、 削りだしの作りです。

os 1

ケース自体にも お金かかってます。

このあたりがOSが高価な理由です。

また、、ハイエースの場合 ATSが ゴリゴリ、、バキバキ音がするのに対して OS技研は、一切音はしません。

このあたりは、ハイエースオーナーにはお奨めな理由です。

どうしてか???って

ハイエースのオーナーは、LSDのことあまり知らない人が多いので装着後バキバキいうと「壊れているんですが???」
と思う人が多いからです。

そういうこと考えると、、、やっぱり OSかな!!


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/300

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.013 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress