ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
ブログ  カレンダー
2017年 11月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< 930ターボ 12  完全復活!! 930ターボ 可変マフラー  >>

2010年4月27日(火曜日)

964ターボ E/G EMS 6

カテゴリー: - hiro @ 21時56分17秒

964ターボの続きです。

エンジンは、今週上がってくる予定です。

それに向けてインマニのポート加工をしています。

964 an 1

ポルシェターボのインマニポートは、とにかく小さいです。

カムシャフトといいポートといい、、、

ほんと、、メーカーディチューンと思いたくなる部分です。

このポートでよく 並みいるスーパーカーの中で1番速かったと思うと、、、、

相当まわりがどうしようもなかったのか?  ポルシェが本気でなかったのか?

と思いますが、、、

まあーー 本当の原因は、その頃厳しかった排ガス規制の影響だと思いますが、、、

964 an 2

G/Kにあわせて作ったアルミアダプターと ノーマルアダプターです。

こんなに大きさが違います。

よくノーマルアダプターを拡大加工する人がいますが、、樹脂製のアダプターは、広げるとブーストUPで
簡単に破れます。

あと、、3.2Lのインマニをノーマルヘッドにポン付けで付ける人がいますが、、、

これも合わせ目のG/Kが一部分だけ数ミリ単位でしか残らないのですごく危険です。

やるならヘッドのポート部分をアルゴンで肉盛りするかそれ用のアダプターを作らないとダメです。

さて、、今週からエンジンを組み始めます。

やることがいっぱいあって大変です。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/334

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.014 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress