ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
ブログ  カレンダー
2023年 2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< 964ターボ 3.8L  エンジン完成!! チャレンジ号  6スロ完成!! >>

2011年2月27日(日曜日)

964ターボ 3.8L  エンジン始動

カテゴリー: - hiro @ 21時49分58秒

最近ブログを書いていません。

i phone から投稿できる mixiは、ほぼ毎日更新しています。

ポルシェ オーナーなら 誰でもマイミクになれるので
気軽にマイミク申請してください。(ポルシェ乗りでない方も、、、)

ということで、、mixi見てる人はご存知ですが、、

3.8Lターボ 無事エンジン始動です。

3.8 5

フルコン化の為  配線や、、燃料配管は、すべて作り変えです。

3.8 6

こちらは、いらなくなったKジェトロユニット、、、

これだけでびっくりする値段です。

3.8 7

今回は、motec 制御です。

3.8 8

無事エンジン 始動で  慣らしプラス セッティング!!

ここで問題 発生!!

ブーストが 上がりすぎます。

純正ウエストゲートと タコ足の組み合わせだと 3.3lでもブーストが上がるのですが、、、

排気量が3.8lもあるので  当然のように 4500rpmを越えたあたりから、、、

エンジン回転と 同じように ブーストが、、、1.4kまで跳ね上がります。

ということで、、、

危ないのでセッティング終了です。

ウエストゲートの作り変えが必要です。

とりあえずパーツが揃うまではオーナーさんに慣らしをしてもらうことに、、、

次回は、 これを付けます。

tial 1

tial 2

TIAL 製の  レーシングウエストゲート

ルマンの ターボカー への装着率 75%  以上です。

インコネル素材のすごいヤツです。

某国産メーカーの ウエストゲートは、 これのフルコピーらしいです。

そういえばよく似ています。

ということで、、3.8Lターボのセッティングは、お預けです。

でも、、現状でも乗った感じは、すごく速いですね。

これで、、ブーストさえ安定すれば、、、、すごい車になりそうです。

今から、、楽しみです。

 

 

 

—————————————————–

やっぱり ブログは、写真が大きくていいですね。

mixiのような手軽さは、ありませんが、、、、

ブログも mixiと 共に 常時更新しますので、、、

こちらもよろしくです。!


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/438

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.010 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress