ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
ブログ  カレンダー
2019年 10月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< 被災された方々への募金活動   SAVE JAPAN 964  3.6lターボ EMS フルコン >>

2011年3月21日(月曜日)

930 ターボ エンジンO/H

カテゴリー: - hiro @ 22時09分55秒

930ターボ エンジン O/H 中です。

いろいろな車が世界中には、ありますが、
実際にエンジンを O/Hまでして乗り続けたいと思う車は、何台あるだろうか?

たぶん普通に車を乗っている人は、今までエンジンO/Hなんてしたことがないと思う。

車は、電化製品と同じ使い捨ての時代です。

でも、一部の車は、長く愛されオーナーからオーナーへと乗り継がれていきます。

その1台が 間違いなく ポルシェターボなのだと思います。

86年の 930  4速ターボ  です。

930 s 1

930s2

今まで一度も エンジンO/Hされたことがないエンジンです。

それは、ターボの場合 EXの エアバルブを見れば解ります。

これを外さないと バルブのシートカットが出来ないし、、、また、一度外したら
また付けることはほとんどないパーツです。

実際につけなくても車検の 排ガスは、余裕で通ります。

何の為のパーツだったのだろう?

これが付いている車は、今までO/Hされたことがないと判断出来ます。

930s3

930s4

エンジン内部は、比較的綺麗です。

最近は、mixiばかりであまり大きな写真は、載せられないのでブログは写真メインで行きます。

930s5

心配されていたヘッドボルトの折れなどもありませんでした。

930 s6

腰下は、綺麗ですね。

クランクメタルなどは、、そのまま使えそうなぐらいです。

930 s7

これから、、どのようなメニューで行くのか?  お客さんと相談です。

 

 

 

—————————————————–

こちらは、ガンバード号の ドナーエンジン

930 gan 1

930gan 2

こちらも程度は、良いです。

そろそろヘッドとシリンダーが加工から上がって来ます。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/442

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.013 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress