ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
ブログ  カレンダー
2019年 9月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< フラットノーズ  ポルシェ フラットノーズ号  オイル漏れ修理 >>

2009年4月23日(木曜日)

またまた、964ターボ  ウエストゲート

カテゴリー: - hiro @ 22時09分41秒

964ターボのウエストゲート O/H車両 入庫中です。

これで、、、何台目??

今回は、リビルト品を用意していたので短期間で修理できそうです。

964ta-bo8

カーボンボンネットの速そうな車です。

先日のアイドラーズにも参加されていました。

先日の追加IJ仕様のターボとバトルしていた車です。

最近は、ターボ専門店となっています。

いろいろと同じ車両をみて逆に勉強させてもらっています。

964ta-bo4

964ta-bo5

お決まりのようにウエストゲートを外して点検です。

スタッドボルトがすべて錆びていて8本中7本が折れてしまいました。

実は、この車私のポルシェスーパーマニュアルPFDの表紙になった車です。

問題のウエストゲートの中身

964ta-bo6

ごらんの用にブーツがパックリ破れています。

先日の筑波でブースト1.5k 掛かっていたみたいです。

富士なら間違いなくブローです。

筑波でも燃料カットが効きまくりだったみたいです。

壊れなくてよかったです。

でも、ブーストカットが働いて5秒台は、すごいです。

しかも、サーキット始めて2年ぐらいしか経っていない、、、、

やはりレースに出ると速くなるというのは本当です。   しかも劇的に、、、

最後にウエストゲートなんてブーツ交換してればOKだよ!  っていっている人

これでも本当に大丈夫だと思いますか?



Powered by 車、整備.com 

これを見ても全然平気と思う人、、、、

どうかしています。

車の整備は、現場がすべてです。   そこで起きていることがすべてです。

ポルシェ964、930のウエストゲートは、相当ヤバイですよ!

最後に調子がよくなったフラットノーズ号と2ショット!!

964ta-bo7

やっぱりターボは、かっこいいです。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/159

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.017 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress