ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

hiro


オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
ブログ  カレンダー
2019年 7月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ブログ  検索
お問い合わせ


チューニング、車の整備に関するお問い合わせは、 チャレンジレーシングまで



chale




お問い合わせ  ホーム



<< 964  3.6lターボ EMS フルコン ガンバード号  エンジン組み 1 >>

2011年3月31日(木曜日)

W124 ベンツ  燃料ゲージ交換

カテゴリー: - hiro @ 21時36分47秒

これは、自分の車ですが、、

突然、燃料ゲージが動かなくなりました。

最初は、メーターだと思い点検してみてもおかしくない。

ということは、燃料ゲージの可能性が高いです。

W124でも セダンは、交換が簡単ですが、、ワゴンは、大変??

いろいろネットで検索しても S124の 記事は、見つからなかった、、

だから、、書いておきます。

w124 1

W124 ワゴンは、 当然ワゴンなのでトランクルームがない。

だから燃料タンクは、シートの下になります。

ワゴンだから カーペットの下。

このカーペットを外すのが結構大変です。

w124 2[

こいつを剥がせばこの下にあります。

w124 3

こんな感じに剥がせばサービスホールが見えます。

w1244

燃料ゲージは、 46mmの ナットで止まっているので 46mmのソケットがなければ交換できません。

セダンの場合は、モンキーレンチやパイプレンチが入りますが、ワゴンはボディパネルが邪魔で無理です。

w1245

w1246

ということで交換作業は、工具さえあれば思ったよりも大変ではありません。

w1247

w1248

W124ベンツは、 長く乗る人が多いのでこのあたりの交換は、必ず必要になってきます。

参考になればと思い記事にしました。

W124は、メンテナンスさえきちんとしてやれば今のベンツなんかより最高の品質の車なので
大事に乗りましょう。

このベンツも、、、EMSフルコンにして   ターボ化する予定ですが、、、

全然進んいません。   

まあーーもう10年も乗っているのでゆっくりやります。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://kurumaseibi.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/444

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

49 queries. 0.011 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress